Gunma Wood Housing / 群馬木造住宅研究会

群馬木造住宅研究会ご挨拶

群馬木造住宅研究会会長写真

協同組合群馬県木造住宅研究会(略称:木住研)のホームペーをご覧頂きありがとうございます。
近年の住宅産業の成長とともに、住宅は「在来工法」からハウスメーカーによる「既製品住宅」に大きくシフトしようとしています。 このような変革の中で、在来工法建築を専門とし、在来工法建築にこだわりをもつ群馬県内の工務店が 1989年に群馬県住宅課(現、群馬県建築住宅課)及び群馬県住宅供給公社より在来木造建築を研究開発する団体づくりを提唱されそれに賛同した工務店で発会いたしました。 1995年には協同組合に組織化して全県下に会員増強を目指し活躍しています。 また、「一般社団法人JBN・工務店の全国ネットワーク」に加盟し、全国組織の中で情報交換や国土交通省認可の特定団体として質の高い住宅づくりに邁進しております。 更には、県産材の活用を推進し群馬県環境森林部からもご支援を頂きながら群馬県の風土、社会性を生した群馬での最先端木造住宅を研究し続ける団体として努力しております。

群馬木造住宅研究会会長名前

群馬木造住宅研究会概要

名称

協同組合 群馬県木造住宅研究会 (略称:木住研)

所在地

〒379-2161 群馬県前橋市富田町 873-1番地

電話 027-268-2686 FAX 027-268-1967

代表理事

川合 進

事業

■ 良質な在来工法による注文住宅の建設に向けて調査・研究、及び受注。

建築(特に住宅)に関するなんでも相談(新築・増改築・曳き家・解体・リフォーム・不動産情報、その他加盟各社の業務範囲)


■ 一般ユーザー向けセミナーの開催

(群馬県及び住宅金融支援機構の後援によるセミナー開催)


■ 耐震診断・耐震補強工事、地盤調査

(組合員は群馬県主催の木造耐震診断技術者養成講習会・組合独自の耐震診断講習を受講しております)


■ 特定団体として「住宅瑕疵担保責任保険」検査員資格を取得

■ 取扱商品 珪藻土の販売、セルフレベリング「水平君」の販売

加盟団体

一般社団法人JBN・工務店の全国ネットワーク
群馬県中小企業団体中央会